2013年05月22日

エピソードN 最終話 レシラム対N! 理想と真実の彼方へ!!

僕たちの心の中にあるキミへの想い
それは まぎれもない真実だ


n_0521.jpg


最終話からはや1ヵ月
今頃UPとか 遅すぎるのですが

しかし気になっていたし、絵は描いていたし で
おそるおそる UPすることに……

最終話は、疾走するように終わってしまったのでw
わけわかんなかったのと、もうNを見られない寂しさ とで
虚脱感がハンパなかったんだけど

改めて セリフ回収してたら
けっこう いい感じの最終回だったのは
Nの方向性が 最後まではっきりしてたからだね (たぶん
セリフにもそれが表れてて よかった


レシラム ずっと会いたかったんだ……
以前のキミは、キミの心からは 激しい怒りしか伝わってこなかった
今もまだキミからは怒りを感じる
だからこそ聞きたい

この遺跡で、力を合わせて悪に立ち向かった ポケモンたちと人間たちの姿
キミにはどう映ったのだろうか

……………( レシラムと 心で会話 )

……そうか。 ありがとう

ボクたちがポケモンを信じるように
キミもボク達人間を 信じていってくれないだろうか

キミが望む世界、ボク達人間が理想とする世界。
キミが求めるように、ボクもまた理想的な真実の世界を追い求めていくよ




10話で 儀式に失敗したゲーチスがレシラムにこう言います
「 なにが足りぬと言うのだ レシラム!! 」


足りないのではなくて

「 傲り 」という よけいなものがあったからでしょう



 ↑ Nの質問に対する レシラムの答えと
   Nという人物がよく分かった シーンでございました ^^





ところで……………

長いこと アニポケを観てきましたが
連行される ボスを見たのは
たぶん
初めてじゃないでしょうか…………

n38-1.jpg
アクロマ「 ポケモンコントロールマシンは失敗でした
      そうだ!!
      この次はポケモンと会話できるマシンを 開発することにしましょう♪ 」


エピソードNでは なんといってもアクロマがいい味出してたよね
ゲーチスにも媚びないKYな姿が 場を盛り上げてくれました
彼の実績は評価してあげたい!




Nは エレナ、バーベナと再び旅に出ます

N「 これからはボクと歩こう この現実の世界を
   理想を現実に変えるために何が出来るのか、そにれは二人の力も必要なんだ 」

エレナ「 あなたがそう言うなら…… 」

つって
あるいみ ハーレム……www

でも 子供のころから 下界から遮断され、
お互いしか分かり合える人間が いなかったのだから
この3人は 深い絆で結ばれているのでしょうネ



と 思いきや!

n38-3.jpg

「 キミは ボクと一緒に行くんだ サトシくん! 」










ウソです
管理人の願望ですwwwww

でもさ
これからは Nのパーティーで旅するってのもよくね?  どうよ???






冗談はさておき

もう Nが見られないのは ほんとうに寂しんだ

録画が消せない……www



n12655.jpg
ボクはいつか人間の理想が実現できる世界を目指して また旅に出る









posted by NaNa at 07:28| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年05月05日

うたの☆プリンスさまっ♪ All Star 黒崎蘭丸

いつだって崖っぷちだ
だから……
独りで必死に生きてくしかねぇんだよ


r.jpg



先輩たちの中で 蘭丸とカミュは 

周りを相容れない、一匹狼な感じが似ていますが、

カミュが 『 この世に生を受けたときから、鎖でつながれているようなもの 』

に対して、

蘭丸は 『 人間不信よる強い孤独 』

とでも申しましょうか

カミュには信じるものがあるけど 蘭丸にはない

ここが 大きな違いでしょう。


さて、

黒崎家が没落したのが 蘭丸何歳のときかは分かりませんが

22歳の今も、コツコツと ひとりで負債を返しているようです

大変だなあ……


しかしその割には 大人でないというか しっかりしてないというかw

藍ちゃん(15歳)にも

「 もうすこし大人になった方がいいんじゃないの?
  結構いい年なんだしさ…… 」 

カミュ(20歳)にも

「 精神年齢が低いのだろうな 」

などと言われるありさまです。

わたくしも プレイしていて

いつも がなり立てる蘭丸が ちょっとうざかったり……(ぐえっほ ぐぇっほ)



だがしかし

性格はねじ曲がっていますが 苦労人だけあって 

「 少し構ってやったら、それでパートナー面か?
  だから女は嫌いなんだよ
  まして同情なんざ、まっぴらだ 」

……などと言いながらも 

「 お前が思っている以上に
  おれはめんどくせぇ人間だ 」

なんて言って、結局、七海や 洋食屋の世話は焼いてしまうのよね 
いい男ですww



クリスマスライブ後に 急に登場するハリヤ…? だっけ

 ※ハリヤ= もと蘭丸父の片腕 → 父を裏切り → のし上がった

このハリヤって男が 蘭丸を陥れようと あれこれしてくるもんだから

蘭丸は七海を守ろうと 突き放します

そんとき 七海に

「 おまえにおれの何が分かる?
  本当の闇を見たことが あるのか?
  人生のどん底に落ちた気持ちが わかるのか?
  信頼していた人間に裏切られたことが あるのか?

  自分も守れねぇ奴がうろついていると
  面倒なんだよ
  おまえがいると邪魔なんだよ お荷物だって言ってんだ

  何かできることがないかだって?
  お前に出来るのは
  
  俺の前から消えることだ

  お前の人生まで背負えるかよ 



などと いっきにまくしたてるんですがね 

七海が黙っていると

「 ……なんか言えよ  
  まだビビってんのか?
  驚かせて悪かったな 」

って すぐ反省します
いい男ですww



r13.jpg


蘭丸……この方は

孤独と人間不信に がんじがらめにされていただけに

すべてを投げ出せ すべてを受け止めてくれる

七海のような人間を手に入れたら


……これは

やっかいですwww

今度は そうとう執着するんじゃないでしょうか……


七海……

がんばれ  お幸せにっ!



でわ セリフは 続きに 畳みまーす






続きを読む
posted by NaNa at 19:07| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。